カート
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
ユーザー
サトナカ&サトナカBS 2個セット 送料込み
2,322円(税172円)
各オプションの詳細情報
短冊熨斗
熨斗の名前
購入数

サトナカ&サトナカBS 2個セット 送料込み

2,322円(税172円)

サトナカとサトナカBSをセットにした、お得な送料込みセット

塩米酒のサトナカと黒糖のサトナカBSをセットにしました。
初めてサトナカクッキーをご注文になる方、お試しで注文したい方におすすめ。
送料込みのセット料金となっています。

□サトナカのこと

伊勢神宮は稲作の神さま。
伊勢神宮では毎朝夕、神さまに感謝の気持ちを込めてお食事を捧げます。
それが「ご神饌(しんせん)」であり、神棚にお供えする「塩・米・酒」はその代表。
稲からはお米が、酒が作られる、いわば日本の食の原点です。

□サトナカの味、材料について

御神饌クッキー「サトナカ」には添加物はいっさい入っていません。
敢えて濃厚で刺激的なおいしさではなく、
優しくバランスの取れた素朴な味わいを目指しました。

三重県産の小麦粉と米粉、北海道バターをベースに、
海塩の深み、サクサクとした米の軽さ、酒粕の香りをお楽しみください。
また、卵を使っていないのも特徴です。

□御神饌とは

サトナカに入った「塩・米・酒」は伊勢神宮の御神饌にちなんだ味です。
それぞれの味が3枚ひと包みになってひと箱に収まっています。

□デザインについて

白を基調にスッキリとデザイン。
白い薄紙で包むというのは伊勢神宮の御札に由来した包み方で、
中のクッキーも白木をイメージした薄い焼色となっています。

□黒糖クッキー サトナカBSについて

「黒糖クッキー」のサトナカBS。沖縄産黒糖を使っています。
明治時代に黒糖を貯蔵していた蔵を店舗として使っていることにちなんで作りました。

伊勢参りが盛んだった江戸末期、遠く南の島から伊勢まで運ばれた黒糖がこの蔵に運び込まれ、そこからお伊勢参りの人々に供するお菓子の原料として出荷されていました。多くは餅のあんこの甘味付けとして使われていたことと思います。

今ではその黒糖をクッキーの原料として使用していますが、このように伊勢と沖縄とのつながり、参宮(伊勢神宮に参拝すること)との関連は色濃いものとなっています。

凝縮された太陽のエネルギー、それが黒糖の甘みです。

黒糖には大きく分けて3つの種類があります。

「黒糖・黒砂糖」「加工黒糖」「加工糖」です。
原材料に自然のさとうきびを使っているのは「黒糖・黒砂糖」のみで、サトナカBSはさとうきびから作られた「黒糖」を使用しています。

黒糖をふんだんに使った力強い味わい

沖縄産の黒糖を使っているので、コクのある味わい。少し入ったしょうがが大人っぽいスパイシーさを感じさせます。コーヒーや渋めのお茶、またお酒のお供にもどうぞ。

◇ ◇ ◇ ◇ ◇
賞味期限について
商品到着の時点で30日以上あるものをお送りしています。
◇ ◇ ◇ ◇ ◇

その他お知らせ

  • ふたつ合わせて写真のような熨斗を付けることができます。熨斗は伊勢和紙を使ったシンプルなものです。ご注文時にご指定下さい。

  • サトナカの成り立ち、製造などを記した冊子、商品紹介のリーフレット(ともに価格の記載はありません)、紙袋1枚がついています。

  • 「ササササササササササ中」のオリジナルBOXに入れてお送りします。

  • ほかの商品と一緒に購入の場合は、オリジナルBOXを使わないことがあります。

  • この商品と、ほかの商品を一緒にご注文の場合も送料が無料になります。

  • この商品は送料が込みの値段となっています。複数ご注文の場合は単品がお得だと思いますので、比べてお得な法でご注文くださいませ。
  • この商品を購入する

    この商品を買った人は
    こんな商品も買っています